徹底的に遊ぶなら人妻風俗店

風俗もある意味真剣ですよ

ある意味、風俗はかなり真剣です。娯楽だと言うことは良く分かっていますし、求めているのは満足や快感だと言うことも充分に分かっていますけど、だからといって適当に楽しもうっていう気持ちは全然ありません。楽しむからには自分でもやっぱり全力と言うか、真剣に向き合いたいよのあって気持ちはありますので、風俗で遊ぶのであれば自分自身、かなり真剣に楽しませてもらっていますよ(笑)それはただ女の子と向き合っている時だけの話ではないんです。ホームページなどインターネット上のコンテンツを見ている時にもそうなんですよ。やっぱり真剣に選んだ方が自分にとって臨場感のある時間を楽しめるんじゃないのかなって思いますので、風俗で遊ぶのであればそこはもう適当にって考えるのではなくて自分自身の思い描く最高の満足感を得たいなって思って真剣ですよ(笑)むしろそのくらい真剣で無ければ意味がないとは言いませんけど、やっぱりそこは大切かなって。

風俗でいい。そう思えるようになった

恋人が欲しいなって思っていた時期もありましたけど、最近では風俗でいいかなって。むしろ理想に近いんじゃないのかなと思うんですよ。だって恋人って言わば「維持費」がかかるじゃないですか。これはお金だけじゃないですよね。時間もかかります。毎日のように連絡を取って、さらには休日になれば本当は休みたいって思っていてもデートをして。それでようやく自分の性欲を満たすことが出来るんです。それならむしろ普段は自分の生活を送って、抜きたいなって時にだけ風俗のお世話になるというライフスタイルで良いんじゃないですかね(笑)むしろそれが男として理想に近いんじゃないのかなって思いつつあります。恋人がいる男を否定するつもりは全然ないんですけど、ただ自分にとっては恋人を作るよりも風俗の方が効率が良いし、理想に近いんじゃないかなって気持ちがあるので風俗でいいかなって。この考え方が変わる日も来るかもしれませんけど、今の所は風俗で十分なんじゃないのかなって。